全経模擬問題集第2回をやってみた

暑い日が続きだらだらっとしてしまいそうなそんな毎日
いかがお過ごしですか?

今日はですね、ちょっとテンション低めです。
理由は全経簿記上級模擬試験問題集の点数が・・。

(模擬問題集第2回)

商簿 46/100
会計 71/100
工簿 74/100
原計 20/100

点数が低い・・

この問題集を今からやる人はそんなにいないと思うのでネタバレいいかな。
詳しくは書きませんがちょっとだけ。
やってない人は↓見てはだめですよ。

・商業簿記
過去問で唯一やらなかった連結精算表が出ました。

考え方は合算して、修正仕訳欄に書いて残額を。
成果連結も基本的なものだった(普通の人が見れば)のに
勉強不足で出来ない箇所が多かった。
いくら、タイムテーブル中心に勉強をしているといってもこれはダメですね。
これを機会にテキストを1から見直してみよう。

・会計学
○×問題は基本的なのが多かったが、記述問題がダメ(5点/16点)
いろいろな範囲から出題されるのでここの対策は難しいですね。
基本的な箇所をとりこぼさないで70点死守の方向でいきます。

・工業簿記
そういう計算方法もあるとは知ってはいたものの、
他の計算方法で解けるからとスルーしていました。(0点/16点)
あとは問題の指示読み飛ばし。失点10点

・原価計算
足きり。
苦手な予算実績差異分析表が出ました。

いつもは図を描いて処理をするんだけど、
表ベースはずっと避けてきました。

これを機会にこの手の問題はできるように復習しておきます。

もうひとつの大問の業務的意思決定
最初から答えが違う。(0点/20点 これAランクです)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする